テコンドーを岐阜市・瑞穂市・羽島市・大垣市・各務原市ではじめるなら、岐阜テコンドークラブ

090-9172-2541お問い合せはこちら

  • 参加無料!体験レッスン
  • 練習コースのごあんない
  • 一般 男性コース
  • 一般 女性コース
  • キッズ 少年部コース
  • 道場生の方へ
  • 審査課題一覧
  • アルバム
  • トピックス
  • ブログ
  • テコンドー道場長blog
  • 日本ITFテコンドー協会
  • テコンドークラブ三重
  • テコンドークラブ岐阜大学

基本

どーも[emoji:v-14]
先日指導が終わった後に練習生が『ストレッチはどうやればよいのですか?』
と聞いてきたのでその時のお話です[emoji:v-87]
皆さんお家でどのようにストレッチをしてますか?
その人曰く、各部位を10秒くらいやって終わりだそうです。
私は医学的にも解剖学的にもど素人ですので経験論ですが
ストレッチの効果を出すには時間をかけなければなりません。
10秒というのは私の中では準備体操です[emoji:v-288]
ただし部位にもよりますが・・・
腿の裏を伸ばす場合は限界状態で10~15秒で良いと思います。
例えば↓
縦開脚
横開脚の場合は1~3分かけても良いと思います。
その場合はまず足を左右に開いて痛いところに来たら軽く左右に体を振ります。
たまに止まったり、軽く前に倒したりしていると、痛みが軽くなります。
そうなったらさらに左右に足が開きます。
これを繰り返し行う事で徐々に開度が広がります。(もちろん限界はありますのでやりすぎないように[emoji:v-40])
時間をかけない(10~15秒)場合は2回やることをお勧めします。
例えば先ほどの縦開脚も私は1回で終わらず2回やります。
理由は2回目の方が開くからです。1回目は準備体操のようなものですね[emoji:v-219]
私の感覚では1回で終わってしまってはストレッチの効果は薄いと思います。むしろほとんど無いと言えます。
2回目にこそ本当の自分の限界に挑む事ができます。やったことの無い方は是非試してみてください。
例として左右開脚1回目と2回目の写真を載せます。
私の場合は1回目はとりあえず開いたところで左右、前に体を倒します。
そして休憩がてら他の部分(例えば縦開脚)をストレッチさせて、2回目突入~
1回目↓
1回目
2回目↓
2回目

category:ストレッチ研究 2009/09/08

PAGE TOP

090-9172-2541お問い合せ
HOME  テコンドーの魅力  体験レッスン  練習コース  岐阜本部道場アクセス  保護者の方へ  指導員紹介  お問い合わせ  リンク集
2011(c)Gifu Taekwon-do Club All rights reserved.