テコンドーを岐阜市・瑞穂市・羽島市・大垣市・各務原市ではじめるなら、岐阜テコンドークラブ

090-9172-2541お問い合せはこちら

  • 参加無料!体験レッスン
  • 練習コースのごあんない
  • 一般 男性コース
  • 一般 女性コース
  • キッズ 少年部コース
  • 道場生の方へ
  • 審査課題一覧
  • アルバム
  • トピックス
  • ブログ
  • テコンドー道場長blog
  • 日本ITFテコンドー協会
  • テコンドークラブ三重
  • テコンドークラブ岐阜大学

超ストレッチ

どーも。
今日は超ストレッチなるものを紹介します。
これは私が腰痛で歩くのが精一杯だった頃に、とあるカイロの先生から教わったものです。
私の腰の痛みが引いた頃に残った痛みは右足の付け根のつるような痛みでした。
先生曰く、家でストレッチで伸ばしたら徐々につった状態も治まってくるyo。とのこと。
その時教えてもらったのが超ストレッチと先生が呼んでいたものであります[emoji:v-352]

超ストレッチ
理論的にはこのようなものです。
通常のストレッチは筋肉が通常の状態から伸ばされたもの。
これに対して超ストレッチとは縮んだ状態を基準として考え、そこから伸びた状態まで伸ばすもの。
筋肉的にはより伸ばされた状態となります[emoji:v-91][emoji:v-356]
ではどのようにしてこの状態を作り出すかですが非常に簡単で、まず自分の限界まで目的の筋肉をストレッチします。
そしてここで、その筋肉に力を入れるのです。
さらに痛みが増しますがその状態こそが更なるストレッチだそうです。
整体に行ったことのある方でこのような経験はないでしょうか[emoji:v-236]
ある程度ストレッチされた状態で『では私がここを押しますので自分の力で押し返してください。』等々・・・
これは全て超ストレッチの原理を利用してストレッチ効果を上げようとする行為なのです[emoji:v-219]
皆さんのストレッチにも取り入れてみてください。
[emoji:v-237]ただしこと開脚に関しては単純に開脚して痛い部分の柔軟性のみでは足は開かないようです。そこについてはまた後日[emoji:v-222][emoji:v-40]

category:ストレッチ研究 2009/06/24

PAGE TOP

090-9172-2541お問い合せ
HOME  テコンドーの魅力  体験レッスン  練習コース  岐阜本部道場アクセス  保護者の方へ  指導員紹介  お問い合わせ  リンク集
2011(c)Gifu Taekwon-do Club All rights reserved.